スジの良い方法を繰り返す


リサイクル

使えるうちは使う

ありがたいことに、
「メルマガ頻度が減って少し寂しく感じている」
というメッセージを頂戴しました。(Fさんありがとう!)
ということで、今後も不定期ではありますが、2日連続配信です。

商品には色々な売り方があります。
・インターネットで販売
・対面営業で販売
・DMで販売
・チラシで販売
・紹介で販売
・イベントで販売 etc.

この記事でそれぞれの売り方を論評する気はありませんし、
論評してもあまり意味がありません。
それぞれの立場や業態に、相性の良いやり方がありますからね。

この記事で申し上げたいのは、
自社にとって「スジの良い方法」を見つけたなら、
その方向を進めることを、考えるだけの価値があるということです。
また、よりスジの良い方法を探す価値があるということです。

逆に言えば、効率の悪い方法をどこで見限るか。
勿論、リスクヘッジは必要なので、慎重にやりましょうね。
持ち時間にも、仕事に掛けるエネルギーにも限りがあります。
何を優先して振り分けるかは、常に考えなきゃならない。

マーケティング用語ですが、
掛けた費用に対する儲けの割合を「ROI」と言います。
(ROI………Return On Investment / 投資収益率・投資対効果)
ROIの高い売り方は、小さな事業者にとってありがたいものです。
なぜなら、マーケティングの取り組みには失敗が付きものだからです。
失敗を糧にして、次の手を実行しなきゃならない。
生き延びるためには、ROIの高い方法を模索する必要があるのです。

弊社は昨年7月の法人化に伴って、
液晶看板の販売に本腰を入れてることにしました。
DMへの取り組みを本格化しましたし、
10月中旬からはホームページの改善にも取り組みました。
この都合もあり、メルマガの毎日更新を終了したわけです。

で、年末時点での結果ですけれども、
ウチの場合、DMよりホームページ改善のROIが高かったわけです。
(比較計算する必要すらありませんでした)
勿論、DMも売り上げを出していますが、
なにしろホームページの改善にはお金が掛からない。
日々メルマガを書いていたパワーを振り分けただけですからね。
サイトのアクセス数が1.9倍になって、当然注文も増えました。
これは、HP改善に本腰を入れてから、3ヶ月未満の出来事です。

僕はこの結果にすっかり気を良くしたので、
今後もしばらくは、HPの改善や拡充にエネルギーを注ぐつもりです。
とはいえ、この方法はDMや広告のように
「需要はあるけどその商品を知らない層」にリーチできません。
提案ではなく、分かっている人が見に来るやり方ですから、
これはこれで弱点があるわけです。
より高い売り上げを求めるなら、やはり積極的な広告も検討すべきです。

とまあ、ウチの扱う商品の場合、
ホームページ営業との相性が良かったわけですが、
どのやり方を採用するかは、結局ところ事業者の方針次第です。
自分の理想や思想がハッキリしていないと、
能動的な選択ができませんから、注意したいところです。
人から言われてやり方や広告を選ぶのですか?社長が?

(‘-’)

自分で勉強して、
自分の頭で考えて、時には知恵を借りて、
自分でやってみて、
自分で失敗から学んで、改善して、
別のやり方と比較して、他者の指摘を参考にして、
自分で力を注ぐ先を選ぶわけです。
この工程は大変で、時には痛みが伴いますけど、面白いですよ。

(‘o’)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing