ちゃんと休もう


寝る

本人は感覚が麻痺していても、確実に身体と心をすり減らしている。休もう。photo by d'n'c

人間疲れると、論理的に破綻していることを、
平気でやってしまうことがあります。
間違っている事だと分かるのですが、
判断力が失われていて、やらかしてしまう。
これを防ぐ方法は、ちゃんと休むことです。

20代の頃、心身共に摩耗していた時期で、記憶も曖昧なのですが、
やらかした経験があります。確か……

1 自社で撮影したフィルムを現像所に預けた。
2 業者に受取をお願いした。理由は確か……近いから。
  (この時点で既に筋がおかしいが、疲れきっていた僕は判断力が無かった)
3 何故か現像所に「業者にフィルムを渡さないで欲しい」と連絡する。
4 現像所に来た業者キレる。

何故そうしたのか、自分でもさっぱり分かりません。
論理的に破綻してますし、酷い不義理なのは明白です。
ぶち切れた業者が凄い剣幕で電話してきて、
僕が半泣きで叫ぶように答えた言葉は、
「だから、そういうのじゃないんですって!」
だって、分からないし、そんなつもりじゃなかったし……。

わざととしか思えない酷い間違いは、
たぶん現在進行形で、日本のあちこちで起こっています。
悪意のない悲劇的な間違いの何割かは、
「疲れていたから」が原因じゃないかなぁと思う次第です。
疲弊して判断力を失うと、何をしでかすか分からない。
これが進むと、鬱になって自殺します。

お金に関わるミスも怖いですが、人格の否定に繋がる事故も怖いです。
不義理というやつです。
「あんなことをする人だとは思わなかった」
という評価が、本人の意図しないトコロで付いてしまう。
でも、やらかしたことは事実ですから、どうしようもない。
何故やったと訊かれて「疲れていたから」と答えたところで、
理解されるワケも無い。

(‘-’)

ちゃんと休んだ方がいいですよ。
個人的な意見で恐縮ですけど、
休まず働くのが美徳な会社は、辞めた方がいいです。
休むことの機能と必要性を理解している会社をおすすめします。
旗振ってデモしたところで、会社の都合は簡単には変わらないので、
より良い環境に向けて、自分から動いた方が早いですよ。

(‘o’)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing