自社紹介のDVDを作っています


森内太平

最初に台本を作って喋るのがコツです。

現在、弊社の制作実績をまとめたDVDを制作中です。
昨今はプレスが安く、1,000枚のプレスで3万円の業者がいます。
バルク(裸のDVDで納品)なので、コストが安くなるのでしょうね。
DVD用のプラ製透明ケースが1,000枚で13,600円で…
DM用に1,000枚DVDを揃える予算は43,600円として、1枚43.6円。

流石にDVDだけ送ると不審なので、カラーチラシを1枚付けて、
中身が見えるようにA4大の透明袋にして、
定形外の送料が120円からで……対象の法人リストが***件で……。
という算数をやってます。

いやまあ、算数はやれば済む話ですが、
それより難航しているのは肝心のDVD制作です。
出力したDVDがパソコンやポータブルDVDでは問題なく再生できるのに、
エディ○ン(PB品)のDVDプレーヤーではエラーになるのです。

以前商業用に納品した、同じ工程でまさか引っかかるとは……。
ということで、昨日から検証とトライアンドエラーの繰り返しです。
既に10枚近いディスクがゴミになっていまして、もうちょっと増えそうです。

ちなみに、こんな感じで僕も出てきます。
森内太平
喋る森内が動画に出てくるのって、かなり久しぶりですね。
こうやって毎日発信はしていますが、SNSからも撤退してますし、
森内の実在が疑われそうな気もしますので、丁度良い頃合いかもしれません。

写真の動画では人物を背景と合成する「クロマキー撮影」という技法を使っています。
実際の収録時の背景は緑色のシートです。
クロマキーシート
今時は5,000円台で壁一面を覆うサイズのシートが手に入ります。
スーツと合わせる場合は、シートは「明るい緑」をおすすめします。
以前、ブルーのシートを仕入れて失敗しました。
背景色を抜くと、紺系のスーツまで透明になっちゃうのです。

(‘-’)

クロマキー撮影で挨拶等をホームページに載せたい人はご相談ください。
流石に、撮影に伺うなら料金を頂きますが、
必要な道具については、無料で情報提供します。
スマホで撮った後で弊社に送れば、イイ感じに編集しますよ。

(‘o’)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing