苦手な仕事


しかめっ面

苦手なんです、マジで。photo by FrANk.H ^.^

今日は自分の苦手にうんざりしながら、こんな表題で書いています。
動画屋の僕が一番苦手な動画は、「自社の動画」です。
お客様向けの動画はサクサク作れるのに、
自分の事業の紹介だけは、何時までたっても慣れません。
びっくりするくらい仕事が進まない。

企画や方針があっても、作り方を心得ていても手が動かない。
時間があっても手が動かない。
制作に必要な素材があっても手が動かない。
何なんでしょうね、人様に向けてなら力が出せるのに、
自分の事になると、途端に手が動かなくなる現象は。
医者の不養生みたく、それらしい名前があるんじゃないかなと思います。
(まあ、だからこそウチみたいな稼業に出番があるのでしょう)
そんな自分の尻をひっぱたく方法……。


■締め切りに追われる

以前紹介しましたが、自前用に作った最近の動画です。



最近と言っても4月ですから、結構前ですね。
ちなみにナレーションは僕(森内)の声です。
この動画は、とにかく急いでいたのです。
出版社サイドからの要望でしたからね。
声優に発注する暇もなく、兎に角作りました。
(音割れの修正くらいしておけ、と自分で思いますわ…)
この動画は以前から企画を考えていたのですが、
その時はやっぱり、手が重くて全然進まなかったのです。
他所様の絡む事情や締め切りに尻を叩かれると、
それまでの逡巡がかき消えるように、あっさり出来てしまう。
どうやら、タイムリミットは生産性を高めるようです。


■やらないと、どんな悪いことになるか考えてみる

サボったり、引き延ばしする決断はたやすい。
で、それを繰り返すとどんな結果になるのか。
リアルに想像してみます、リアルに……。
ウチの場合、毎月*****円の広告費が無駄になるかもしれない。
うう、それは嫌だなぁ………。


■やると、どんな良いことがあるか考えてみる

ウチの動画でサイトの成約率が1.86倍アップした事例があるので、
そこまで至らなくても、作れば何らかのプラス効果があります。
「1件の受注に掛かる費用」が通常の半分近くに減るなら、
ちょっとはヤル気になるってもんです。


■環境を変えてみる

自分の中のパワーが不足気味なら、環境の力を借りてみます。
普段と違う場所で仕事してもよし、誰かと話しながら進めるもよし。
「相談してみる」というのは結構使えるオプションでしょうね。
ネガティブな人に相談しても役に立ちませんけど。
また、こうやって書き出しながら考え方を整理するのも、
環境を変える行為なのかもしれません。

(‘-’)

ということで、この記事を書いている間に、
ちょっぴりやる気が出てきました……。
すいません、今日は全く自分用の記事です。それくらい苦手なんです。
白紙のコンテ用紙を目の前に広げると
挫けそうな気がしないでもありませんが、もうちょっと潜ってみます。

(‘o’)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing