メッセージを作る


プリント

自前で冊子を作ったところで、中身がダメだと結果もダメですが……でも、自分でやってみるのは大事ですよ。実行できないことには、改善もありえないから。

地元の酒屋に不動産会社がプリンタ出力の冊子を置いていました。
不動産を買う予定は無く、手作りの少部数で躊躇しましたが、
好奇心が勝って持ち帰り、今記事のネタにしています。
自社で印刷物を作る企業は力強いですね。

ほとんどの事業者は、
書いてまとめるに値するノウハウやメッセージを持っています。
事業者は「何らかのプロ」だからです。
多くのノウハウは顧客の問題解決に役立ちますし、
メッセージは親近感や信用を醸成して、販売の役に立ちます。
これを媒体に載せるかどうかで、
同じ技量の事業者でも結果が変わります。

作ったコンテンツや広告は継続的に効果があります。
例えば、僕が頑張って書いたセールスレターを出力して郵送すれば、
一定の確率で商品が売れます。
作業手順を全て作り上げているので、僕が出張中でも営業が進みます。
最初にコンテンツを作ってしまえば、手を放しても仕事が続く。

優秀な広告を作る、ノウハウをレポートにまとめる。
ホームページを充実させてGoogleアドワーズを仕掛ける。
コミュニケーションの為の手紙やメールを書く。
これらの媒体は人間ではありませんけど、営業マンと同じ働きです。
人件費が掛からず、確率に基づいた正確な仕事をします。

メッセージは自分の分身です。
Facebookに記事を投稿して仕事に戻る。
投稿について忘れてしまっていても、
数時間後には友人からのいいね!が入っている。
メッセージが独立して仕事をしているということです。

いや、当たり前のことなんですけどね。
メッセージを作り残すというのは、スゴイ事なのです。
たとえ1人でも、天井知らずにレバレッジが効きます。
ほとんどの事業者は、これが潜在的に可能です。
事業者は何らかのプロですし、プリントも簡単ですし、
ネットなら大抵のサービスが無料で使えます。
「メッセージを作る」作業は何かとお得なのです。

(‘-’)

あと、マイナスなメッセージを残すと、
メッセージがマイナス方向に「真面目」に働きます。ご注意ください。
建設的な内容の方が、何かとお得なのです。

(‘o’)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing