あなたと僕の主体性


心理学と主体性

うら若き女性の姿である 老婆である

このメルマガでは、
「○○をやったほうが良い」とか、
「□□はやらないほうが良い」とか、
例えば昨日のデイトレードの記事のように
僕の視点でアレコレ放言しています。
聡明なあなたは当然ながら、
それがイチ自営業者の見解に過ぎないと知っています。

情報の摂取はあなた自身の主体性が大前提であり、
あなたはそれをよく理解しています。
でなければ、適切な情報の取捨選択なんて不可能で、
有象無象の情報に押し流される人生が始まってしまう。
それは、決して自身が描く理想の人生ではないことを、
あなたはよく理解しています。

あなたは、日々頭の中を晒している僕の程度を、
メルマガやその他のコンテンツを通じて、よく把握しています。
なので、縁があればつるむのにやぶさかではありませんが、
メルマガに目を通す程度で十分だなぁ、とも感じています。
あるいは、
最近記事の質が落ちているので、
ボチボチ購読を解除してもいいかなぁ、とも考えています。

当然のこと。あなたはあなた。自分は自分。
主体性が不安定であれば、そもそもこんなメルマガは読まないほう良い。
あなたは、誰かからの手紙を毎日受け取って目を通すことの、
影響力を理解している……してますよね?



しつこい前口上ですいません。
本当は、別のネタの前振りのつもりだったのです。
思ったより長くなったので、今日はそのまま通します。

いや、昨日デイトレを否定する記事を書いたじゃないですか。
あれって、デイトレで生計を立てたり、
人生を逆転する人が居るのも事実なんです。
僕は確信をもって
「デイトレやるくらいなら仕事の技量を上げろ」
と言うわけですが、
別のやり方が良い結果になる人も居るわけでして、
所詮は、僕の私見なんですよ。

頭のかたい親御が、
「漫画で食えるわけがないだろう、就職しろ」
と子供に諭すようなもので、
言い分に根拠はありますけど、成功の目もあるわけです。
この点はよくご承知おきくださいね。
主体性に乏しく、判断より依存が上回る人が読むと、
本来あったチャンスを自分の手で潰す。なんて状況もありえます。

主体性って言っても、なかなか分かりにくいです。
自分のことですし、目に見えませんから。
「俺は主体性があるぜ」
なんて言っている人に、本当に主体性があるかどうかは、
第三者の観測や事実の蓄積で分かることです。

一つの目安を挙げてみます。(これも僕の視点)
「アカン」と思った時に、立ち去ることができますか。
実際に、立ち去ったことがありますか。
それくらいなら、自分で観測できるでしょう。

・テレビチャンネル
・新聞
・雑誌
・ウエブサイト
・メルマガ
・組織
・取引先
・友人
・ビジネス etc.

自分の判断よりも慣習や惰性が上回るなら、
主体性についてはちょっと怪しいです。
よくある言葉で表現すれば、
「友達は選びましょう」です。
友達を選べない人には主体性が無い。
そして、望みもしない影響を延々と受け続けるわけです。

個人の成長や視野の変化と共に、これまで良しとしてきた情報が、
現状にそぐわなくなることがあります。
その時も、立ち去るタイミングです。

このメルマガは、自営業、零細企業、小企業くらいまでなら、
ウンウンと頷ける部分が、結構あると思います。
しかし、中企業以上になると、そうとは限らない。
僕の視点には、政治が無いからです。
社内政治なんてのは、僕自身が大嫌いなもので、
ネタにしたトコロで否定するのが目に見えていますし、
有効性のあるアドバイスは難しいでしょう。
だから、社内の折衝や調整が必要な世界では、役に立たない。
海千山千の経営者から見れば
「青臭い」と切り捨てられることもあるでしょう。

その辺は自覚した上で、このメルマガを配信しています。
自分の器以上の発信はできません。
結局、価値観諸々が合う人だけが読めば良いのです。
そして、ステップを踏んで不要になれば、購読を止めればイイ。
そうやって読者は新陳代謝していきます。
発信媒体ってのはそういうものです。

(‘-’)

このメルマガを読むのをやめろ、と言ってる訳じゃありませんからね。
あなたが読んでくださることは、ありがたいことです。
末永くお役に立てれば、それに越したことはありませんし、
日々のWEB投票にも励まされています。
でなきゃ続いていませんって。
ただ、「主体性ありき」の点だけはご注意ください。
情報を摂取するのにも、発信するのにも、
とても大事な要素ですから。

(‘o’)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing