Monthly Archive:: 3月 2013

中小企業・自営業の社長が自著を出す方法6

■6、意外な依頼 そうなのです。 乾坤一擲の僕の企画はポシャっていたのです。 何故企画が潰れていたのかって? 類書が出版されたのです。一足先に。 詳しくは山田氏のブログに書かれていますが、 これからブランドを築こうとして […]

中小企業・自営業の社長が自著を出す方法5

■5、自分の今の仕事を本にするのだ! 出版実現セミナーでは様々な学びがありましたが、 僕にとって一番ガツンと来たのは、 「方向を間違った出版は不利益になる」という現実を、 生々しい事例で聞けたことでした。 それまでの僕は […]

中小企業・自営業の社長が自著を出す方法4

■4、ブログの縁から出版セミナーへ 独自に売り込む試みが頓挫して、僕は出版への意欲がすっかり萎えていました。 それから3ヶ月程経って東京に別件で出てきた時に、 コンサルタントの弓削徹(ゆげとおる)さんから 出版セミナーを […]

中小企業・自営業の社長が自著を出す方法3

■3、H出版への売り込んでみたよ 電子書籍をリリースしてしばらく経った頃。 ある社長さんから、名刺代わりに著書を渡されました。 持ち帰って読んでみると、これがまあ、酷い本で、 どう酷いのかを詳細に説明すると特定されちゃう […]

中小企業・自営業の社長が自著を出す方法2

■2、電子書籍を作ってみよう 出版については一度考えを棚上げしたものの、 スジが悪くても広告漫画の事業には執着がありまして、 K社長に広告漫画に関する出版のアイデアを見せて、反応を伺ってみたり、 出版コンサルタントにアイ […]

中小企業・自営業の社長が自著を出す方法1

■1、K社長からのメール 最初に出版を認識したのは起業して数ヶ月経った頃、 K社長からのメールからでした。 「本出さんのか」 内容はうろ覚えですが、そんな感じのメールが携帯に届いたのです。 K社長との付き合いは長く、今の […]

データをバックアップしていますか

起業してしばらく経った頃、 パソコンの故障でデータが吹っ飛びました。 メルマガの原稿や財務データ等、 本当にシャレにならないデータはサーバー保管していたのですが、 それまで制作していたデザインや素材等のデータを消失しまし […]

急ぎでは無いけれどやっておく仕事

ウチのPCは起動時に 「優先度は高くないけど、やることリスト」 が自動で開くようになっています。 なんてコトはない。只のメモ帳です。 Windowsのスタート起動にテキストファイルを仕込んでいて、 時々思いついた仕事をメ […]

ホームページについて2

■ブログとホームページの違い ブログは日々新しい情報が追加されるコンテンツ。 ホームページは情報が整理されたコンテンツ。 大雑把に分けるとこんな違いです。 どちらのアクセスが多いかといえば、これはブログです。 情報量が多 […]

その情報は要らない

僕は5年くらいの間、殆どテレビを見ない期間がありました。 テレビを見るのは盆と正月の帰省時くらいでした。 テレビは持ってましたよ。でも本当に見なかった。 そして、困ることも無かった。 そんな経験があるものだから、 「当た […]

ホームページについて

ホームページについて書こうと思ったら、 書くことが多すぎてちょっと戸惑いました。 よく考えたら、本が書けるくらいの題材ですね。 収拾が付かないので、今日は少々投げっぱなしです。 ■そもそもホームページは必要か? 業態にも […]

カメラマンとの付き合い方

カメラマンを使いたい、という相談が来ました。 昨年書いたネタですが、良い機会なので改めて書きます。 ■必要な写真は何か? 写真を撮るだけならスマホでも取れます。 何故プロに頼んでまで、より良い写真が欲しいかと言うと、 商 […]

一流を目指そう

どんな仕事でも、一流を目指すのは個人の勝手です。 これが、すごく大事なポイントです。 全くもって、自由なんです。 家庭の事情も職場の事情も、関係が無い。 自分自身と折り合いを付けるだけの話ですからね。 これを目指している […]

市場の真実は現場にある

地元のローソンで 「無印良品 イケア ニトリ 新作&定番インテリアカタログ」 という雑誌を買ってみました。定価690円。 商品を売るためのカタログが、いい値段で売っている! このカタログは、ウインドーショッピングの代わり […]

ビジネスは価値の交換

ご先祖様達の商取引は、物々交換から始まりました。 つまり、価値と価値の交換です。 山で採った果実と、海で獲った魚を交換していた。 それじゃあ、モノが腐って不便だし、 交換したい時にモノが無い時は、困ってしまう。 どこかの […]

花粉症です…

僕は花粉症持ち。毎年この時期は大変です。 特に、先週今週で東京や京都に出張してから、症状が悪化しました。 ウチの地元も花粉は多いですが、都市部の空気はもっとキツい印象です。 皮肉なことに、この時期はとても気候が良いのです […]

自分に合う環境を選ぶ

Googleで一番キツイ仕事は、 グロ画像や四肢切断、児童ポルノ等の「不適切な画像」を、 検索エンジンから削除する仕事だそうです。 これらの仕事は正社員ではなく、契約社員が行う。 世界最強クラスの福利厚生で有名なGoog […]

幻の特典

明日14日からAmazonでの販売も開始される 僕の著書「iPad miniでショートムービーを作ろう!」 発刊日が早まった関係でキャンセルされましたが、 今回の出版では「Amazonキャンペーン」を実施する予定でした。 […]

駄目な広告の例

駄目な広告について、幾つか思い当たる点を挙げてみます。 駄目なモノは駄目なんです。どう言い繕ってもね。 ■必要性の無い英語 壁面に書かれた英語のコピー。 僕は英語がからきしなので、やっかみと言われるかもしれませんが、 日 […]

従業員の許容範囲

事業が大変な時に起きることは、アレコレありますが、 中でも「従業員が去る」事実については、 あらかじめ覚えておきたいものです。 人が居ないと再建もクソも無いのですが、 事業が弱った時は見限るタイミングでもある。 ウチの取 […]