独自ドメインブログの育て方


パソコン

アメブロの頃に比べたら、ホントにのんびり更新してます。でもアクセスは同等か、それ以上になりつつある。by:re-ality

先日、アフィリエイト成約のメールが来まして、
無料レポートの「お金持ちになるための科学」を
どなたかがダウンロードされたようです。
長く、ブログ経由のアフィリエイトから遠ざかっていたので、
新鮮というか、「ああ、アクセスが復活したんだなぁ…」と、
しみじみ感じた次第。


■ブログのアクセスが復活しました

昨年の9月にアメブロが運営から削除されて、
独自ドメインのブログに本腰を入れてから、半年近く経ちました。
お陰様で、今現在のブログアクセスは、
アメブロの総合順位に換算して、概ね25,000位~16,000位です。
当時バリバリ更新していた頃と、同等のアクセスに戻りました。

来訪者の実数で言えば、毎日3ケタ安定……くらいです。
アメブロをやっている人からしたら、
「案外少ないのね」と思われるかもしれません。
まあ、その通り少ないのですが、
そもそも、アメブロの数字がおかしい。

僕が検証したケースでアメブロのアクセス解析は、
外部のアクセス解析より、4倍以上数字を水増ししていました。
不穏当な言葉で煽ると怒られそうなので、表現は濁しますが、
大人の事情ってやつです。コンテンツビジネスって大変だなぁ。

ついでに言うと、アメブロ順位で総合4ケタに入るには、
来訪者の実数で200人/日くらいが目安です。
当時の経験なので、今は違うかもしれませんが。


■ブログの人気は奪い合いではない

ブログの人気は、奪い合う必要が無い。
アクセスする可能性のあるユーザーがあまりにも多いですし、
アクセスの寡占を狙う理由も無いでしょう。大事なのは差別化ですね。

お金もあまり掛かりません。
ウチのブログはドメイン&サーバー代で年間6,130円。月額で510円。
アメブロ当時は毎月980円のオプションで、広告を除去していましたから、
年間5,630円の運営費ダウンです。
そしてアクセスは、半年足らずで回復しました。
アクセス増については、検索エンジンを信用してもいいですよ。
ちゃんと作って運営すれば、検索経由のアクセスが増えます。
ウチのブログは、積極的な外部アプローチをやってませんからね。


■アクセス増の為に何をやったか?

アメブロが消滅して、独自ドメインのブログを立ちあげて…
僕が何をやったかというと、以下の3つです。
1、記事の投稿を続けた
2、全ての記事にキーワード等を設定してSEO対策した
3、サイトのデザインをカスタマイズした
ちなみに、アメブロ当時より投稿頻度は減ってます。

1、記事の投稿を続けた
品質と量。この点をしっかりやるだけで、殆どのブロガーとは差別化できます。
普段から申し上げているので今日は省略。

2、全ての記事にキーワード等を設定してSEO対策した
当時、既にWordPressで投稿していた100記事以上に、
改めてキーワード指定等のSEO対策をやりました。
昨今は検索エンジンが進化しているので、
この作業にはあまり意味が無い、と言われていますが、
それでもやっておこう、ということで頑張りました。
実効性があるのか、イマイチ不透明ではありますが、
今も毎日、SEO設定して投稿しています。

3、サイトのデザインを工夫した
これをやってから、明らかにアクセスが伸びました。
昨今のブログのトレンドを踏襲して、
海外で配布されているテンプレートを選びました。
今現在は、デザイン変更前の倍以上のアクセスになっています。
大手ブログを見ていると、流行りの傾向がつかめてきます。
昨今は、記事の概要とサムネイルをセットにして、
トップページに並べるのが流行っていますね。確かに見やすいです。

(‘-’)

■それでもアメブロは有利だ

という具合にこの半年間、根性で独自ブログを育てたわけです。
既に、当時のアメブロを凌駕しつつもあります。
それでも、「アメブロは有利である」と僕は申し上げる。
ブロガー同士の交流という点では、
アメブロほど便利なツールは、ちょっと見当たらない。

今の僕に至る人間関係は、アメブロのお陰です。
波長の合う素晴らしい方々とのご縁は、
アメブロというツールなくしてはあり得なかった。
今回著書を発刊できるのも、アメブロからのご縁です。

アメブロを上手く活用するポイント。
アクセス上昇の手口は様々ですが、
長期視点で見れば、たったひとつで十分です。
「自分が良いと思った記事には、肯定的なコメントを付けること」
あなたが本当にブログを介して欲しいものは、
ただそれだけの行動で手に入ります。ホントですよ。

(‘o’)


$映像の看板・デジタルサイネージ専門店 | マンガード | 広島市・呉市-デジタルサイネージ呉・マンガード

マンガードでは、デジタルサイネージやWEB用のプロモーション映像制作を通じて、
事業者様の販促を支援しています。
詳細は下記よりご覧いただけます。

商品の詳しい説明
お客様の声・制作実績
→ブログやホームページ用の映像
お気軽にお問い合わせください(全国対応)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing