パクって発信


ロジクール製キーボード

4台目。今度はロジクール製。やった!ついにマトモなキーボードを手に入れたッ!

今月は、僕が人生で一番書きモノに追い込まれている時期で、
起業したての頃、毎日コラムを書き溜めていた時以上に、
書くことに切実な状態だったりします。
だって著書の原稿は今月末が締め切りだもの。いわゆる修羅場。

割りとなりふり構ってられない状態で、
少しでも書くのがラクになればと、
iPad用に4台目のキーボードを投入したのが
本日だったりします。うむ、書きやすい。
4台目?!そう4台目。
仕事道具は安物買いの銭失いに気を付けましょう、
……としか申し上げ様が無いですね。
(お金を稼ぐための道具をケチった故に、
上手くお金が稼げない状態というのは、
よく考えたら、とても馬鹿馬鹿しい。
チラシ等の販促ツールで経験はありませんか?)

こんな状況ですから、日々の記事にしても、
実はかなり困ったり唸ったりしながら、
毎日ひり出している状態です。
懸案以外のインプットがまるで無いものですから、
先日記事に書いた様に、直ぐにガス欠になるんですね。
http://mangaad.jp/2012/12/19/休息と入力のタイミング/
しかも普段のネタ拾いからして、なかなかできていない。
でも書かなきゃならないものは、とりあえず根性で書くわけです。

で、毎日書くことを続けるために、幾つか手を打っていますが、
パクリ元のネタを「貯蔵」しているのも、方策の一つ。
書き写すような真似をしなければ、自分の味が付きますから、
あまりパクリを気にする必要はありません。
狭い了見で独自性とやらにだわり、袋小路に入るのが目的ではない。
あなた名義で責任のある情報を発信して、
読者に有意義な何かを提供する。
その結果、信用なりあなたの技量なり、利益なり、
何らかのプラスを得るのが大事なんです。

情報発信は自己満足だけでは成立しません。
商売のあり方と同じですね。客が居て、売り手が居る。
客の喜ばない独自性を発揮したトコロで、店は潰れるだけなんです。

(‘-’)

情報発信する限りは、必ず情報の受け手(お客)が居ます。
このメルマガであれば、あなたがそう。
この記事があなたの役に立つかどうかが焦点なんです。
あなたが情報発信する立場なら、この点を忘れちゃいけない。
独自性も自己満足も、二の次です。
まずは客を喜ばせること。
そのために、真似ることを恐れる必要はありません。
独自性以前に、良い仕事をしましょう。

(‘o’)


$映像の看板・デジタルサイネージ専門店 | マンガード | 広島市・呉市-デジタルサイネージ呉・マンガード

マンガードでは、デジタルサイネージやWEB用のプロモーション映像制作を通じて、
事業者様の販促を支援しています。
詳細は下記よりご覧いただけます。

商品の詳しい説明
お客様の声・制作実績
→ブログやホームページ用の映像
お気軽にお問い合わせください(全国対応)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing