人のレベルは変わっていない


ビュガラッシュ山

自暴自棄的な犯罪も起きてるので、ネタではあるけど笑えないなぁ。

(※この記事は12/19にメルマガで配信されました)
12月21日に世界が終わる、という終末論が流行っているそうで、
日本じゃ全然盛り上がっていませんけど(1999年で飽きたのかしら)
海外ではなかなか熱い展開のようです。

今回のイベントは、中国が随分盛り上がっているようでして

中国、「邪教」の101人拘束 共産党全滅主張、終末論流布の疑い
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121218/chn12121814280001-n1.htm

この記事を書いているのは18日の夕方なのですが、
ニュース映像で「終末避難用の革靴」がネット通販されていて吹きました。
(せめて登山靴かスニーカーにするべきだろうに)
終末を信じていない人が、信じている人に、
終末対策の商品を売っているわけです。いやぁ商売っていいですねぇ。

フランスでは、世界の終わりになっても避難できるという、
ビュガラッシュ山、という土地があって、
近場の宿泊代が高騰しているそうです。(宿泊代26ドル→1600ドル)
http://www.travelerstoday.com/articles/3941/20121214/end-of-the-world-2012-flights-increase-apocalypse-safe-zones-around-december-21-doomsday-travel-bugarach-france-sirince-turkey.htm

技術の進歩で通信領域が広がり、処理速度が比較にならないほど向上しても、
人間のレベルは変わらない。
逆に、処理速度が早くなるほどに、嘘や誤解の拡散も広がるわけです。
3.11の時は、石油コンビナートの火災で
有毒な雨が降るというデマが拡散しましたね。

ガンダムで言う「ニュータイプ」は未だ現れない。
時代が進んで人間のレベルが上がっているワケじゃない。

これって、マーケティングにおける心の原理は、
今までもこれからも有効である。ということでしょう。
平たく言えば、人の気持が分かるとか、
お客様の立場に立ってものが考えられる人は、
メルマガだろうとDMだろうとSNSだろうと、
アプローチの手段を選ばず、お客様にリーチできるってことです。
もっとも、これらのアプローチはツールを使いますから、
技術不足故に、折角の慧眼を持ち腐れるケースが、あるかもしれない。

(‘-’)

様々な経験を積んで、人を見る目を持つ人ほど、
マーケティングツールの活用をお勧めしたいです。
上手く使いこなせるからです。
新しいツールが出た当初は、上っ面だけの使い方でも効果がありますが、
そんなボーナスタイムは直ぐに終わります。
本来、太く長く使いこなせる人が、
面倒がったり、怖がったり、あるいは色眼鏡で、
マーケティングのツールを使おうとしないのは、
勿体ないと感じるのです。

(‘o’)


$映像の看板・デジタルサイネージ専門店 | マンガード | 広島市・呉市-デジタルサイネージ呉・マンガード

マンガードでは、デジタルサイネージやWEB用のプロモーション映像制作を通じて、
事業者様の販促を支援しています。
詳細は下記よりご覧いただけます。

商品の詳しい説明
お客様の声・制作実績
→ブログやホームページ用の映像
お気軽にお問い合わせください(全国対応)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing