感謝を実感する人ほど、振る舞いが豊か


合掌

合掌。by C Jill Reed

返報性の原理というものがあります。
何かしら、良いものをもたらされたら、お返ししたいという気持ちです。
これはマーケティングに使われます。
今の世の中、無料で沢山の製品やサービスが提供されていますけど、
返報性の原理を利用したマーケティングの場合もある。

「うわぁ、こんなモノもらっちゃって、何か返さなきゃ悪いなぁ」
という心理状態に商品を置くわけです。
しかし出ている商品は、やや高い。買うには抵抗がある。
でも、その脇を見ると、手頃で小さな商品が置いてある。
「…よし、この手頃で小さな商品を買おうじゃないか」
実は、この手頃で小さな商品が、販売の本命だったりするわけです。

あ、いや、今日はマーケティングの話ではないのでした。
感謝を実感できる人というのは、
この返報性の原理があるものだから、
やはり、自分以外の人に、
何かしら良いものをお返ししようと、自然に考える。
これは、人生における振る舞いの豊かさにつながる。という話です。

僕の小さな話ですけど。
何かしら用事で、身内に車を出して貰う事があります。
で、日頃そんな感じで世話を掛けているものですから、
いざ、自分が車を出す側になると、僕は喜んで運転するわけです。
飲み会で、深夜に迎えに行く状況なんてドンピシャですね。
わりと張り切って運転します。

この心理をふと考えるのです。
ああ、これは、一応、僕なりに、感謝を感じているからだ。
もし、車を出してもらうのが当然と考えているなら、
こちらが車を出す時に、億劫に感じるハズです。
特に、午前様のお迎えなんかね。
でも幸いか、そんな心境になったことが無い。
「貸し・借り」で表現すると世知辛いですが、
借りを返す機会というのは、
なかなか動機としては強いモノがあります。

親や師や、友人や先輩に恵まれるということは、
返報性の原理が常に仕込まれているということ。
今、その時に感じるとは限らない。
でもやがて、感謝を実感する時に、大きな動機付けになります。
どれくらい大きいって、そりゃぁ……多分、
人生にまるごと関わるくらいです。

良い人との縁は、つくづく半端無い影響力があるわけです。
それは、今現在の儲けとは比較にならないくらい、
人生の豊かさに影響を与えている。
逆に言えば、感謝の無い人間関係との差がスゴイ。
10年過ごして、どれくらい人格や人生の豊かさに、違いが出るのか、
興味深いところです。

(‘-’)

まずもって、感謝を感じれないとお話にならないわけで、
「感謝出来るようになる内服薬」とか無いかしらと、
思ってしまう今日この頃です。無いですか、そうですか。

(‘o’)


$映像の看板・デジタルサイネージ専門店 | マンガード | 広島市・呉市-デジタルサイネージ呉・マンガード

マンガードでは、デジタルサイネージやWEB用のプロモーション映像制作を通じて、
事業者様の販促を支援しています。
詳細は下記よりご覧いただけます。

商品の詳しい説明
お客様の声・制作実績
→ブログやホームページ用の映像
お気軽にお問い合わせください(全国対応)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing