金持ち父さんの倒産


金持ち父さん倒産

氏の個人資産を考えると、幾つか仕掛けていたリスクヘッジが発動したということでしょう。

「金持ち父さん・貧乏父さん」の著者として有名な
ロバート・キヨサキ氏の会社が倒産したというニュース。
11日の夜に、ネット界隈を走りました。
http://getnews.jp/archives/261705

おおごとかな?と思ったのですが、
裁判絡みで氏が持つ会社のうち、1社を意図的に倒産させた様子。
裏を取った情報が出ていないので、詳細はまだまだ不明ですが、
(注 この記事は2012/10/12の午前に書いています)
どうやら「大金持ちの転落ストーリー」を期待している人にとっては、
肩透かしな結果になるかもしれません。
http://ameblo.jp/tai-gee/entry-11377503064.html

この第一報を聞いた瞬間の「反応」が、僕は興味深い。
僕はFacebookのタイムラインでこのニュースを見たのですが、
いいね!ボタンを押した後
「ワオ、一寸先は闇ですね。」とコメントしました。

実はニュースを見る2日前に
「会社なんて潰れて当たり前なんだから、ガタガタ抜かすな」
という記事を途中まで書いて、結局止めた経緯がありまして、
僕の中では、なかなかタイムリーな出来事だったのです。

僕は、真偽詳細不明の情報が走った時の、あなたの反応に興味がある。
「金持ち父さんの転落」という見出しに、どう反応しますか?
(その見出しが事実かどうかは、この場合関係が無い)

一部の人は「ザマァ見ろ!」と罵声を浴びせ、
あるいは、金持ち父さんの言っている事は嘘だったのかとショックを受け、
冷静に事実関係を見極めようとする人もいれば、
感情的にニュースを否定する人もいるわけです。
まあ、このような刺激的なニュースを見て、
反射的にコメントを出さないのは、賢明な考え方です。
(僕は書きましたけど)

(‘-’)

人様の成功を妬み、失敗を喜ぶような感情。
出てくる時は出てきますけど、
これをせめて、自分の信念や理性で否定しないと、
ホント、どうしようもない連中の仲間入りです。
あなたは、どのグループに属したいと考えるのか、どんな友達が欲しいのか。
自分でこれを決めていないと、下衆な感情の生まれるまま、
自分自身が流されてしまいますよ。

(‘o’)


$映像の看板・デジタルサイネージ専門店 | マンガード | 広島市・呉市-デジタルサイネージ呉・マンガード

マンガードでは、デジタルサイネージやWEB用のプロモーション映像制作を通じて、
事業者様の販促を支援しています。
詳細は下記よりご覧いただけます。

商品の詳しい説明
お客様の声・制作実績
→ブログやホームページ用の映像
お気軽にお問い合わせください(全国対応)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing