ホームページビルダー17がWordPressに対応


ホームページビルダーのDM

今日ポストに入ってました。WordPress対応かぁ~。

今日ポストに入っていたDMを見ると。
定番のホームページ制作ソフト「ホームページビルダー」が、WordPressに対応したそうです。

いや~時代を感じます。
WordPress(ワードプレス)は、ホームページやブログを作るためのシステムで、
CMS(コンテンツ・マネージメント・システム)の代表格です。
CMSってのは、ブログやホームページの内容を、ブラウザから直接編集して、
店舗が業者を介さずにホームページの更新ができるという、
ホームページ屋泣かせのシステム。

実際CMSが世に出てから、HP制作の相場がガクンと落ちまして、
小さな店舗でも、その気になれば数千円の投資で
ホームページ作りが出来るようになりました。
なにしろ、ホームページビルダーのような、制作ソフトすら不要ときた。
WEB制作の業界にとっては、黒船のような存在でありまして、
ビルダーのような制作ソフトにとっては、不倶戴天の敵だったわけです。
ちなみに、このブログはWordPressで作っています。

ホームページビルダーは今年で17番目。
随分古いソフトですが、ついに、時代の流れに押されて大きく舵を切った印象です。
対抗するよりも、WordPressのサイトをより品質を上げて作るポテンシャルを持って、
新たな商品価値とするわけだ。個人的には賢い判断だと思いますね。

これから自社や個人のホームページを作ろうかなー
と考えている人にとっては、なかなか魅力的な選択肢だと思います。
凝ったサイトを作るには、WordPressは敷居が高いかもしれませんが、
定石を抑えたサイトを作る分には、ビルダーのテンプレートが役立つでしょうね。
結局、ホームページは企画・文章・写真の品質で決まります。

アフィリエイト記事でもありませんし、
あんまり熱を入れて語る程のこともないのですが、
時代の趨勢だなぁ…と感じ入った次第。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing