超個人の発信


殺害されることで彼は神格化した。韓国にとっての安重根みたいにね。米国は彼のカリスマを奪い取った上で始末する、という仕事に失敗したわけだ。photo by LluniauChris


近年、「超個人」という概念が登場しています。
国家に匹敵する影響力を持つ個人、という意味。
スティーブ・ジョブズは小国の国家予算以上の市場を作りました。
オサマ・ビン・ラディンはアメリカを戦争に引き込みました。
政治の枠に関係なく、国家と喧嘩できる個人が出てきたわけです。
古代の大宗教家みたいです。

もう少しスケールを小さくして国内を見れば、
孫正義や橋本市長は世論を動かすポテンシャルがあります。
堀江貴文は奮ってましたが、影響力を奪われましたね。
超が付くかどうかは別として、彼らに共通するのは発信力です。
自分の言葉や行動を、ダイレクトに発信する手段を持っている。

9/11日、14分というありふれた長さの投稿動画が、
リビアのイスラム教徒を煽り、結果的にアメリカ大使が殺害されました。
短編映画で、ムハンマドを侮辱したのです。(なんだか既視感が……)
大使殺害なんて、普通に戦争の切っ掛けになりますし、
然るべき処置をやらないと国内世論から総叩きにされます。
しかもアメリカ大統領戦前、退けば選挙に響く。なんと、まあ。

騒動の発端になった動画をプロデュースしたのは、
米カリフォルニア州に住むユダヤ系米国人の実業家サム・バシル。
ユダヤ人から3億9千万の寄付を募って制作した、個人です。
ぶっちゃけ、暗殺者が捜索してるでしょうね。

数ヶ月前、
韓国の若者が日本を極めつけに侮辱した内容をYoutubeに投稿して、
それが国内のネット界隈で話題になりました。
(不愉快な内容なのでURLは紹介しません)
日本国内でも、反社会的行為やいじめの動画を自ら投稿して、
自分の将来に傷を付ける若者が後を絶たない。
馬鹿は、馬鹿なことをやるから、馬鹿と呼ばれる。

馬鹿だろうと賢者だろうと関係なく、
発信力というおもちゃを、先進国の国民は手に入れました。
リビアのような騒動を引き起こす発信は、
日本の誰だってやれる可能性があるのです。
自己の破滅を覚悟さえすれば、
秋葉原で7人を殺して回った加藤智大よりも気軽にね。

頭の痛い話ですが、善良な人よりも、
突出した悪人や悪意の方が目立つ。
僕もあなたもその気になれば、今の御時世、
日中や日韓の関係をさらに悪化させる発信ができる。
そのポテンシャルを手にしていることを、忘れない方がいい。



僕は、Facebook等SNSでは、自分の株を下げる発言に注意せよ、
と主張しています。
規模や突き抜け方、方向も違いますが、
僕達は「超個人」のカケラを持っています。

マイナスの発信は、容易い。
これまで韓国が、いかに日本を侮辱してきたかの証拠写真や映像を
Facebookに連投するのは容易い仕事です。
民族対立を煽り、結果的に死人を出すコンテンツも、
おそらく作れるでしょう。
しかし逆に、良心や友好を呼び起こす発信は難しい。

積み上げたプラスは、一回のマイナスでご破算になる。
まるで賽の河原みたいな状況ですが、これが情報発信の現実です。
発言は慎重に吟味しなければならない。
かといって、寡黙や臆病に力はない。

(‘-’)

情報発信は簡単で、難しく、厄介でもある。
しかし、起業家がより優位に事業を進めたいとか、
効率的にブランドを構築したいのであれば、
差別化を図り無用な競争から抜け出したいのであれば、
手をつけた方が良い仕事です。
ビビっても始まりません。適切な発信に努めましょう。

(‘o’)


$映像の看板・デジタルサイネージ専門店 | マンガード | 広島市・呉市-デジタルサイネージ呉・マンガード

マンガードでは、デジタルサイネージやWEB用のプロモーション映像制作を通じて、
事業者様の販促を支援しています。
詳細は下記よりご覧いただけます。

商品の詳しい説明
お客様の声・制作実績
→ブログやホームページ用の映像
お気軽にお問い合わせください(全国対応)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing