本棚を変える


人が摂取できる情報量は有限。人生において、しかも自分の仕事や生き方に影響を及ぼす期間で読める本の数は、案外と少ない。


摂取する情報や食物で、人は作られます。
なので、それらを変えれば、人は変わります。

体格の良い人を指して「何食ったらそんなになるんだ」
という表現があります。
これはある意味、真理を言い当てた言葉でして、
人の身体は食物で出来ていますから、
食べ物により身体が変わるのは当たり前なのです。
「変化の秘密を教えろ」という問いかけなんですね。

勿論、活かすためのトレーニングが重要ですけど、
アスリートでなくても、健康的な肉体を持つ人は居るわけで、
その食生活を真似れば、相応の結果が出てきます。
モデリング、という技法です。
忠実にモデリングするには、努力が要るわけですが…。

肉体的なモデリングは分かりやすいです。
ダイエットや筋トレがその典型。
対して、知的なモデリングは、分かりにくい。
ぱっと見じゃ分かりませんからね。

しかしがら、今から商売を始めるのであれば、
また、更に上を目指すのであれば、
上手いことやってる先輩方の知的にモデリングするのは、
やっぱり役に立つハズなのです。

摂取する情報を変える。
この形跡が一番分かりやすいのは、本棚でしょう。
本棚は、あなたの知的な習慣を示しています。
知的レベルから性癖まで、丸わかりです。
「成功者」という表現に、胡散臭さを感じる事もあるかもしれませんが、
成功者の書棚と、自分の書棚の差は何なのか。
これに注目すると、自分が摂取すべき情報が分かってきます。

・思考は現実化する(ナポレオン・ヒル)
・7つの習慣(スティーブン・R・コヴィー)
・孫子の兵法(孫氏)
みたいな本は、ビジネス分野で活躍する人に、よく読まれています。

別に、モデリング先が大金持ちでなくてもいいのです。
あなたの分野で活躍する人、目指したい先達が居るならば、
そのスタイルや、摂取する情報を真似れば、結果が近づきます。
もしかしたら、あなたの目指す分野の成功者は、
宮本武蔵の「五輪の書」を愛読しているかもしれない。
ともあれ、あなたが自分の人生を実現するために、役立てばいいのです。

(‘-’)

一流の経営者や仕事人で、ゴシップ系の週刊誌を読む人は、
おそらくあまり多くない。(控えめな表現です)
でも、習慣付いている人は、読むのをやめられない。
「健康になりたい」と言いつつ、
ジャンクフード、タバコ、酒の生活から抜け出せない状況と似ています。
この状況を改善するのに、
強制的に情報を入力する環境は、有効だと僕は思うのです。
例えば、毎月お金を払って、教育コンテンツの配信や、配本サービスを受けるとかね。

(‘o’)


$映像の看板・デジタルサイネージ専門店 | マンガード | 広島市・呉市-デジタルサイネージ呉・マンガード

マンガードでは、デジタルサイネージやWEB用のプロモーション映像制作を通じて、
事業者様の販促を支援しています。
詳細は下記よりご覧いただけます。

商品の詳しい説明
制作実績
お客様の声
→ブログやホームページ用の映像
お気軽にお問い合わせください(全国対応)


Moriuchi Taihei | バナーを作成

森内はFacebookを使っています。友達になりましょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing