売れるチラシの6項目チェック




メルマガで度々お伝えしていたチラシ作りのコツ、
以前は5項目でまとめていたのですが、
今回はダイレクト・マーケティングの要素を追加して、
6項目を動画にまとめました。

携帯でご覧の方はごめんなさい。
PCの方はひとまず映像をご覧ください。
約2分半のPV風映像です。

http://youtu.be/M_-8RNFQ_xY

このアドレスをFacebookに貼り付けても映像をシェアできます。
あなたのブログやFacebookのネタとしてもどうぞ。

映像で言いたいことは完結しているので、
話題が終わってしまいました……。
なので、映像製作について書いてみます。



このように、音楽のノリに合わせて進行する映像は、
PV系と呼ばれます。(PV=プロモーションビデオ)
元々はミュージシャンの販促に使われる分野ですが、
2005年頃にフラッシュアニメーションが発達して、
その頃に一気に広がった表現手法です。

当時は「フラッシュ」という、
新しい自己表現のツールに夢中になる若者が多く、
奔放なアニメーション作品が沢山生まれました。
僕は一介の視聴者として楽しむ側で、
フラッシュアニメで作品を発表することは無かったのですが、
(仕事で多少触ることはありましたが)
今仕事で扱っている映像は、当時の流れを組むものです。

PV系映像は、ウチの業態と相性が良いです。
瀬戸内の島在住でありながら、都市圏に映像を提供するのに、
このスタイルは適しています。
電話やメールの取材から文章を作成するのは、
コピーライティングの技術で、僕の扱う分野です。
PVで使う画像製作も、僕の分野。
さらに、写真ベースであれば、お客様は資料を提供しやすい。
(映像資料も受け付けますけどね)

元々僕が持っていた、あるいは培ってきた技術を土台に、
一番ラクに結果が出せるのが、
現在マンガードが主に製作している、PV系映像なんですね。

これには、マーケティング的な示唆もあります。
自分の得意分野を組み合わせて、
新しい価値を作る、という考え方です。

僕は、企画や組版デザインと十数年付き合ってきました。
文章は、こうやって毎日書いて鍛えています。
あとは、映像ソフトの使い方を覚えれば、
製作ノウハウが蓄積できる状態まで持っていけました。
だから、2011年から始めた駆け出しの分野で、
このような映像が作れるようになったわけです。

全く未知の分野に突っ込むと、大変な学習コストが掛かります。
場合によっては、学習コストだけで事業が潰れる程、高く付く。
学びは必要なことではありますが、
既存の自分の技量を足掛かりにして、枝を伸ばすスタイルであれば、
右往左往する無駄は回避できます。

(‘-’)

マンガードは、あなたの言いたいこと、PRしたいことを、
このような形で映像化できます。
月額1万円で導入できます。(12回払い金利無し)
ちなみに、A4の折込チラシを1万枚出そうと思ったら、
大抵、これ以上の値段になります。

費用対効果についてのヒント。
YouTubeにアップした映像には、
広告オプションを付けて、視聴数を増やすことができます。
現在の相場では、1万円広告費を掛けると、2000回程度再生されます。
(但し、映像の企画にもよりますので、再生回数は必ずしも保障できません。)
ということは……制作料金と広告費の月額負担と、広告効果は?
興味のある方は、
費用対効果や、自社の映像を所有することでの検索対策や、
また、対外的なアピールの向上も織り込んで、電卓を叩いてみてください。

映像製作についてのお問い合わせはこちらです。
info@mangakigyou.jp
090-3748-6132(森内)

(‘o’)


$映像の看板・デジタルサイネージ専門店 | マンガード | 広島市・呉市-デジタルサイネージ呉・マンガード

マンガードでは、デジタルサイネージやWEB用のプロモーション映像制作を通じて、
事業者様の販促を支援しています。
詳細は下記よりご覧いただけます。

商品の詳しい説明
制作実績
お客様の声
→ブログやホームページ用の映像
お気軽にお問い合わせください(全国対応)


Moriuchi Taihei | バナーを作成

森内はFacebookを使っています。友達になりましょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing