上手い人を真似る


武道

偉そうな生徒には奥義を伝授してもらえない。学ぶ姿勢の自分でありたい。photo by Great East Japan Earthquake (MOFA, Japan)


上手い人の真似をすれば、それなりに結果がついてきます。
学習の基本でもあります。
学ぶ(まなぶ)・学ぶ(まねぶ)・真似ぶ(まねぶ)

ある映像制作の案件で、会社に伺って取材をした時のこと。
偶然打ち合わせ中に、
その事業所で最も成績の良い営業さんが戻ってきました。
ラッキー!
「最も仕事の上手い人の売り方をそのまま映像に落としこみたい」
僕は担当者に提案して、営業さんにヒアリングを試みました。

最初、営業さんは自分のノウハウを出すことを、やや渋っていましたが、
企画の趣旨をご理解頂いて、ご自分の売り方、
お客様へのアプローチの仕方を教えてくれました。
実際、そのまま映像になったわけではありませんでしたが、
映像の元になるシナリオ作りには、大いに役立ったのでした。

自社で仕事が上手い人がいるでしょう。
そのやり方が基準になれば、全体の生産性が上がります。
マニュアル化や教育体制の整備で、これが実現します。
ノウハウの供出に相応の報酬を払っても、お釣りが来ますよ。

広告や創作物も基本的に真似から始まります。
どうあっても、影響の系譜があります。
守破離の工程をたどって、いつしか自分がオリジナルになり、
それが真似られるに足るものならば、さらに影響の系譜が続きます。

こと広告については、
このメルマガ(ブログ)でチラチラとノウハウを書いてますけど、
他に学ぶアテがないのなら、このメルマガのアドバイスを真似てください。
いや、本当に。
ご自分で右往左往するよりは、よほど早く結果が得られます。
使えるものは、真似たらいいんですよ。
但し、著作権や肖像権は尊重しましょうね。
総じて敬意を持って真似ましょう。



人間は外界から情報を得ないと
いつまでたっても赤ちゃんのままです。
身体だって食物で構築されています。
自分自身のオリジナルなんてのは、本来無い。
その組み合わせや化学結合の結果です。

真似る事は自然な事で、誰もが辿る工程です。
しかし、大人になって自我が堅くなると、
どうもこの行為を「イケナイコト」と考えるフシがある。
自分のオリジナリティを、高く見積もり過ぎているのでは?

非効率、意固地、狭い視野を何故保守しようとするのか?
自分が完成されていて、ナンバーワンであるという
錯覚がそうさせるのかも知れません。
謙虚な人は学びの人であり、年齢に関わらず成長を続けます。
(偉そうな事書いてますけど、僕自身への戒めでもあります)

学ばない人は、自分より格下とコミュニケーションを取って安心する。
今の自分を否定しうる相手と付き合うのが怖い。
そりゃ、出世できませんし、自分の成長もできませんよ。

(‘-’)

自己啓発等でおなじみの「モデリング」には前提があります。
教わる為に対価を払うのは当然。
しかし、教えを受け入れる自分でないと、お話になりません。

(‘o’)


$映像の看板・デジタルサイネージ専門店 | マンガード | 広島市・呉市-デジタルサイネージ呉・マンガード

マンガードでは、デジタルサイネージやWEB用のプロモーション映像制作を通じて、
事業者様の販促を支援しています。
詳細は下記よりご覧いただけます。

商品の詳しい説明
制作実績
お客様の声
→ブログやホームページ用の映像
お気軽にお問い合わせください(全国対応)


Moriuchi Taihei | バナーを作成

森内はFacebookを使っています。友達になりましょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing