自信が欲しい?


天狗

自信の方向がおかしな方向に進まないように。
photo by TANAKA Juuyoh


自信が欲しい人いますか。
そんな人は、自分の得意な仕事で世の中の役に立つといいです。
活動の実感を通じて得られる自信は、
自己啓発セミナーと比較にならず、堅くて重量感があります。

根拠の無い自信というのは、ある程度持つことができます。
若い人は基本的にこれを装備していますし、
自己啓発セミナーで得ることもできます。
しかし、継続は難しいです。
基本的に手持ちのガソリンには限りがあって、
エネルギーを得ないといつまでも続かないです。

仕事をしていても自信が付かない人は、
今の仕事について真剣に考えた方がいいです。
きっと、仕事をしていても面白くないでしょう。
仕事は辛いものだ、憂鬱なものだと感じる人は大勢いますが、
しかし、自信が伴っている人も多いです。

自信について考えると、これが結構興味深くて、
善悪や職種と関係が無いのが分かります。
それが反社会的であっても、自分の仕事に自信を持つことはできます。
善し悪しは別として、自信をもっている人は、人生何かと得をします。
自信に満ちている人は、思い悩んで自殺することも無いですし、
人生を楽しめる可能性が高いです。
自信に満ちた犯罪者なんてイヤ過ぎますが、そういう人もいるでしょう。

自信を得るためには、自分に向いている仕事をお勧めします。
自分が上手く出来る仕事に取り組むと、自信が増えてきます。
これは、得られる収入以前に、人生の選択の問題です。
程々の収入でも、自信に満ちて幸せな人生の人がいます。

ただ、行き過ぎの自信は、視野を狭くする弊害もあります。
自分の扱う分野での悟りを基準にして、世の中の何もかもを評価しようとします。
ちなみに僕はその気があります。注意したいです。
この辺の仕組みは、仏教でも明かされていて興味深いです。

仕事を通じて、お金と自信のどちらを先に求めるか?
こんな問いがあれば、今の僕は「自信」と答えます。
いや、お金がなきゃ死んじゃいますから、必要ですけど!
そもそも、上手くできない仕事では、お金が手に入りにくいです。
お金は、価値生産の対価ですから。

(‘-’)

自分を活かせる仕事、上手く出来る仕事、得意な仕事。
他者よりも良い結果を残せる仕事。これを見つける人は幸いですし、
執念を持って取り組む課題だと思うのです。

(‘o’)


$映像の看板・デジタルサイネージ専門店 | マンガード | 広島市・呉市-デジタルサイネージ呉・マンガード

マンガードでは、デジタルサイネージやWEB用のプロモーション映像制作を通じて、
事業者様の販促を支援しています。
詳細は下記よりご覧いただけます。

商品の詳しい説明
制作実績
お客様の声
→ブログやホームページ用の映像
お気軽にお問い合わせください(全国対応)


Moriuchi Taihei | バナーを作成

森内はFacebookを使っています。友達になりましょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing