急激に伸びる方法


勉強中

適切な勉強を経て仕掛かるのが、実は一番「面倒臭くない」のだ。世の中トラップが多すぎる。マジで。 photo by DVIDSHUB


まず、伸びるという表現が曖昧です。
ですが、曖昧なまま今日は使おうと思います。
・学ぶ
・学びを出力する

急激に伸びる方法は、以上の2点です。


■学ぶ

「勉強のし過ぎは良くない」なんて意見もありますが、
勉強していない人は論外です。勉強してください。本当に。

僕は、マーケティングや戦略についての勉強を始めて、急激に伸びました。
自分で言ってるんじゃなくて、周囲からの評価です。だから事実なのでしょう。
今まで自分が触れたことのない分野・レベルの勉強を始めたからです。
新しい知識と今までの経験が、次々と脳内で繋がる経験は、スゴイものがありました。

勉強量が課題になるのは先のことであって、まずは勉強を始めることです。
勉強をする、しないの差は圧倒的です。
知ることは判断と行動を引き上げます。
「起業する方法」「売上を上げる方法」を自問自答して、いくつの策が浮かびますか?
「収入を得る方法」「就職する方法」「職場で評価される方法」は?
知っているなら、その通りやればいいのです。

知らない人の右往左往は、知っている人から見ると、ある種の苦々しさすら感じます。
でもね、周りが忠告したところで本人は聞きませんよ。
本人が学んで、自ら選択肢を得るしかないと、僕は考えています。

勉強の質を変えるのも重要です。
経済誌を読むヒマがあったら、マーケティングの専門書をお勧めします。
雑誌の企画者は社員です。彼らは実績のある経営者ではありません。
経営に長期間成功した人のコツを学びましょう。

ネットから無料情報を集めるのは程々にして、お金を払って教材や書籍を買いましょう。
自分にとって重要な情報、信用のおける情報は、身銭を切って買う習慣を身に付けましょう。
「無料情報だけじゃダメなの?」という質問は、今更無しにしてください。
言い方はキツいですが……そういう質問をする時点で、見込みが無いです。
(起業当初、僕は無料情報に今よりも価値を置いていましたが、見解が変遷しています)


■学びを出力する

学んだ内容を実際に出力しましょう。
読んだ本が自己啓発で、内容に同意するなら、それを実行しましょう。
アファメーションなんて代表例です。
※アファメーション:自分の目的を紙に肯定的に書いて、毎日読み上げる

実際にやる人は能動的に自分を変化させることができます。
馬鹿馬鹿しいと思って何もしない人は、変わりません。
この行動の有無で、どうしようもない差が生まれています。

人は、練習しないと何事も上手くできません。ルールです。
技量だけの話じゃありません。
人格者になるのにも、練習が要ります。

覚えた技術は仕事に使いましょう。出力。
仕事に活かせる知識やコツは、人に教えて価値を共有しましょう。出力。
毎日ブログやメルマガを書くのもお勧めです。これも出力。
但し、文章を書く場合は対外的に書くことをお勧めします。
コンテンツとして発信するプレッシャーが、学びを血肉にします。

(‘-’)

つまるところ、
良い学びを得て、学んだ内容を組織や社会の為に使えばいいのです。
それを繰り替えす。急激に伸びます。保証します。
周囲を観察してみてください、やっていない人がほとんどです。
伸びない人のグループに気を付けてください。
いつの間にか、あなた自身がハマっている場合があります。
たとえ居心地が良くても、抜け出す方が賢明です。


$映像の看板・デジタルサイネージ専門店 | マンガード | 広島市・呉市-デジタルサイネージ呉・マンガード

マンガードでは、デジタルサイネージやWEB用のプロモーション映像制作を通じて、
事業者様の販促を支援しています。
詳細は下記よりご覧いただけます。

商品の詳しい説明
制作実績
お客様の声
→ブログやホームページ用の映像
お気軽にお問い合わせください(全国対応)


Moriuchi Taihei | バナーを作成

森内はFacebookを使っています。友達になりましょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ADD YOUR COMMENT

WP-SpamFree by Pole Position Marketing